婚活を知る!

婚活を通して素敵な相手を見つけていきます

恋愛からの結婚と婚活からの結婚の差

一昔前は「婚活」なんていう言葉はなかったので、結婚といえば、「恋愛結婚」か、「お見合い結婚」かのどちらかしかありませんでした。
最近は「お見合い結婚」という言葉は聞かなくなり、代わりに「婚活」からの結婚が市民権を得るようになりました。
お見合いは紹介してくれた人、仲人や両親、親族など自分以外の意思の働くところが大きかったですが、婚活は自分自身の意思でするものです。
また、恋愛からの結婚は、自分のタイミングと相手のタイミングが違ったらなかなか話が進みづらくなってしまいますが、婚活の場合は、相手も「結婚をしたい」と思っている人なので、スムーズに話が進みます。
結婚に対する条件など妥協することなく、「こういう人がいい」という意思表示をしっかりとして進められる、それにそぐわない相手だけを最初から対象にすることができるのは、優柔不断、意思表示をすることが苦手な日本人にとってとてもいいシステムなのかもしれませんね。

婚活を趣味にすることでゆとりを持たせる

婚活をがんばっているみなさん、それだけが日々の生活になっていませんか。
目標にむけてがんばることは大切なことですが、がんばりすぎて疲れ切ってしまうのではマイナスです。
そこで、婚活を趣味にすることをおすすめしたいのです。
とても突飛な発想のようですが、趣味というものは楽しむものですよね。
つまり、無理に結婚に向けてがんばるのではなく、楽しみながらがんばるのです。
いっぱいいっぱいな様子でパーティーやお見合いをしている人よりも、パーティーやお見合いをしていること自体を楽しんでんいる人の方が魅力的だと思いませんか。
そういった人になれば、もっと深く知りたいなと思ってもらえるのではないでしょうか。
では、どうやったらできるか。
まず、少し距離を持って、客観的に婚活をしている自分を見ることです。
うまくいかずに、少しおもしろおかしいこともあるでしょう。
そういった気持ちが余裕を生みます。
自分は趣味で婚活をしているんだと思うことで、今までと違った素敵な出会いが待っているかもしれません。

pickup

下京区 整骨院
http://shijokawaramachi-seikotsuin.com/

最終更新日:2017/3/10

Copyright(C) 2016 婚活を知る! All rights reserved.